胃カメラ・大腸カメラ Q&A

<大腸カメラ準備編>

Q;検査前日のご飯は何をたべたらいいですか?

→朝食、昼食、はふつう食ですが、海藻、麺類は禁止です。夕食は液状の食事、例えば具のない味噌汁、スープ、ヨーグルト、果肉のないゼリー、プリンなどを食べてください。

 

Q; 検査前日の薬はどうしたらいいですか?

→前日夕食の薬は、いつも通り飲めますが、糖尿病薬については飲めないこともあるので、予約時に確認してください。

 

Q;都合によりキャンセルまたは、日時変更したいのですが。

→検査の3日前までに、必ず電話でご連絡下さい。

<大腸カメラ検査当日編>

Q;検査当日朝ごはんはたべられますか?

→朝ごはんは食べないでください。お茶やお水はのめます。

 

Q;検査当日朝の薬はのめますか?

→朝の薬はのまないでください。

 

Q;下剤を飲んでもなかなか便がでません。

→ 歩いたり体を動かすと排便がおこりやすくなります。カスのない薄黄色の水便になると検査ができます。

 

Q;来院前にどうしてもお腹がすいたらどうしたらいいですか。

→来院前に、飴玉3個程度はなめていただいても大丈夫です。

 

Q;自転車や自動車でクリニックに行ってもいいですか?

→自転車や自動車の運転は絶対に禁止です。

 

Q;大腸カメラ検査はどのくらい時間がかかりますか?

→所要時間は15~30分程度ですが、状況により延長します。検査準備から検査後の点滴がおわるまで合わせると、1~2時間かかります。

 

Q;どんな服装で行ったらいいですか?

→検査着に着替えていただきますので普通の服装で大丈夫です。アクセサリーは外していただきます。

 

Q;痛くないですか?

→鎮痛薬はみなさんに使用します。効き方には個人差があるので、場合によっては鎮静剤を使って痛みをできるだけなくしていきます。

 

Q;寝ている間におわらせてほしいのですが?

→寝ているうちに終わらせたい方は、鎮静薬を使用することができます。ご希望される方は前もってご相談ください。

<大腸カメラ検査後編>

Q;検査後にすぐ食事がとれますか?

→組織検査をしない場合は、検査終了後から食べられます。組織検査をした場合は、状況により食事制限が違うので、検査後に説明します。

 

Q;検査結果はその場で聞けますか?

→はい、当日お伝えできます。ただし、組織検査やポリープ切除をした場合は、結果が約2週間かかりますので、後日また外来にお越しください。

 

Q;費用はどれくらいですか?

→約6000~40000円程度と幅があります。費用は、ポリープ切除や組織検査をした場合は多めにかかります。また、負担割合によってもかわります。

 

Q;カードで支払えますか?

→カードは使えません。現金でお願いいたします。

<胃カメラ準備編>

Q;検査前日の食事は食べられますか?

→朝食、昼食はいつもどおりで大丈夫です。午前中検査の方は、前日夕食は消化の良い物を午後8時までに食べてください。午後の検査の方は、時間制限はありませんが消化のよい夕食をとってください。お茶、お水は通常通りのめます。

 

Q;前日薬はのめますか?

→はい。薬はいつも通り飲めます。

 

Q;都合によりキャンセルまたは、日時変更したいのですが。

→検査の3日前までに、必ず電話でご連絡下さい。

<胃カメラ当日編>

Q;検査当日の朝食は食べられますか?

→午前中検査の方は、朝食は食べないでください。コップ一杯の水は摂取して可能です。午後の検査の方は、検査当日朝食は朝7時までにゼリーやヨーグルトなら食べられます。午後の検査の方は、朝7時~昼12時は水分も飲めますが、昼12時以降は水分をとらないでください。

 

Q;検査当日朝の薬はのめますか?

→検査当日は、薬をのまないでください。

 

Q;胃カメラ検査はどのくらい時間がかかりますか?

→検査だけの所要時間は10~15分程度です。のどの麻酔などの検査準備から、お会計まで含めると約1~1.5時間程度かかります。

 

Q;胃カメラはどんな手順ですすみますか?

→まず検査前に、胃の中をきれいにする薬が入った水をのんでもらいます。そして、鼻や喉にゼリーの麻酔をかけます。効果がない時はスプレーの麻酔もします。麻酔が効いてきたら胃カメラを始めます。

 

Q;鼻から胃カメラができますか?

→はい。ほとんどの方が鼻からされていて、口よりも苦痛が少ないとおっしゃいます。鼻炎や物理的な事情があり、口から内視鏡をいれる場合は、入れ歯は外し、マウスピースをかんでもらいます。

 

Q;寝ている間におわらせてほしいのですが?

→寝ているうちに終わらせたい方は、鎮静薬を使用することができます。ご希望される方は前もってご相談ください。

 

Q;自転車や自動車でクリニックに行ってもいいですか?

→鎮静薬を使う方は、自転車や自動車の運転は絶対に禁止です。使わない方は構いません。

 

Q;どんな服装で行ったらいいですか?

→汚れる場合がありますので、考慮した服装でいらしてください。アクセサリーなどは外していただきます。

<胃カメラ検査後編>

Q;検査後にすぐ食事がとれますか?

→鼻に麻酔をした場合は、検査直後から飲食可能ですが、喉に麻酔をした場合は、検査終了後、2時間は飲食ができません。

 

Q;組織をとる検査をしたのですが、注意することはありますか?

→検査後アルコールや刺激物の摂取、激しい運動、長時間の入浴などは避けてください。

 

Q;検査結果はその場で聞けますか?

→はい、当日お伝えできます。ただし、ピロリ検査、組織検査、ポリープ切除をした場合は、結果が約1~2週間かかりますので、後日また外来にお越しください。

 

Q;費用はどれくらいですか?

→川崎市の胃ガン健診の場合は3000円(ただしこれは内視鏡で覗くだけの料金で、病変が疑わしい場所に対して、その場で組織検査をした場合は、別途医療保険による追加料金がかかります)。健診以外の場合は約4000~6000円程度です、組織検査の有無や負担割合によってもかわります。

 

Q;カードで支払えますか?

→カードは使えません。現金でお願いいたします。

TEL:044-877-0608胃・大腸カメラよくある質問 事前WEB問診
一番上に戻る
大腸内視鏡検査で大腸がん予防
医院blog 梶ヶ谷Jビル 口コミを見る 口コミを書く